マキタのコードレスクリーナーを買うつもりが、惚れてしまった日立のクリーナー!

IMG_2968
便利グッズ

有名なマキタのコードレスクリーナーを買うつもりでした

ずっと欲しかったコードレスクリーナーを買う気満々でホームセンターへでかけました。

掃除機をかけるとき、コンセントの抜き差しをしないですむ工夫として延長コードを使っています。

これは掃除の時短にかなりおすすめです。

しかしコードがあるのでやっぱり届かない場所がでてきます。

そんな悩みを解決するのに
コードレスクリーナーを検討していました。
それも業務用くらいのパワーのあるもの。

しかし
実際に商品を見てもっと欲しくなってしまった商品がありました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

マキタよりも欲しくなってしまったコードレスクリーナー

日立工機 14.4V コードレスクリーナー 充電式

こちらもマキタと同様、業務用の商品です。

欲しかったマキタのコードレスクリーナーと同じくらいのコンパクトさで仕事率(吸い込む力)とバッテリーの持ちが更に良かったのが決めてになりました。

仕事率やバッテリーの性能など、タイプは4つ。
私が買ったのは業務用の下位タイプ。持ち手にすべり止めのゴムがついているのも気に入ったポイントです。

 

日立工機 14.4V コードレスクリーナー 充電式を実際に使ってみた感想

工具とも兼用できるバッテリーで充電して使うようになっています。

工事現場の仕上げ掃除用にも使われているので、パワーもあってバッテリーの持続時間も長くすべての部屋を一度に掃除することができました。約30分間連続で使えます。

思いの他便利だったのが、スイッチを入れるとLEDライトがつくこと。
最初はこれはいらない機能だと思っていましたが使いやすかったです。暗くて狭い部屋の隅が照らされてわざわざ電気をつけなくてもサッと掃除ができます。
これは、まだ電気配線がされていない工事現場でも掃除しやすいようにと装備された機能のようです。

色も真っ白で部屋に置いてあっても違和感がありません。(製品には黒タイプもあるようです。)

そして
コードがないので掃除動線が短くなって、家中を掃除しても15分くらいあればすべて終了するようになりました。吸い込み口が小さめなので階段もトイレもスイスイです。

悩みばっちり解決です。

掃除機を持っていくのが面倒でサボりがちだった2階の掃除が気軽にできるのでまめに掃除するようになりました。(笑)

もう、普通の掃除機は使わないかもしれません。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

バッテリーの使い心地

気になるバッテリーの持ちは1回の掃除時間が減ったので

3~4日に1度充電しておけば十分です。バッテリーへの充電時間も早いです。充電が済むとブザーがなって緑のランプがついて知らせてくれます。

そして、この充電器には買うまでわからなかった便利な機能がありました。

それはUSB端子がついていて、USB機器を充電することができる機能です。つまりスマホやパソコンの充電もOKというわけです。

コンセントがない場合は充電されたバッテリーをセットしてUSB機器への充電も可能です。

さすが業務用といったところです。

 

ゴミの捨て方

ゴミはダストケースの中にたまるようになっていて、ケースを取り外して直接捨てるようになっています。紙パック式ではないので経済的です。

捨て方も簡単

ダストケースを時計と反対方向に120°回すと外れます。
IMG_2962

IMG_2966

この時、下向きにして数回まわしてから外すと、ゴミがケースの下に溜まって捨てやすくなります。

私はこの後フィルターについたゴミを掃除用のハケで軽く払っています。

日立工機 14.4V コードレスクリーナー 充電式
思ったよりもずっと使いやすくて買ってよかったです。掃除の負担がぐっと減りました。もっと早く買えばよかったな~。

今度はこれを置く専用スタンドを買おうかと思ってます。マキタ用でも使えるかな。

 
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
紹介CP

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。