サイズピッタリのスチールラックで玄関先にストック庫&洋服ちょいかけスペースが完成!

この記事は3分で読めます

IMG_2919

小さな建売住宅には、玄関まわりに収納スペースはありません。

しかし、玄関先にちょい置きできると便利なものって結構たくさんあるんです。

そこで、玄関先の和室へのドアをひとつつぶしてその前のスペースを使って玄関先収納として利用していました。

約77cmの間口に奥行きが約92cm高さは約240cmのスペースです。

スポンサードリンク

幅77cmが曲者で、ぴったり合う幅の棚がみつからなくて、間に合わせのもので使っていました。
しかし、どうしても雑然としてしまい、床置きのものが増えていきました。

【玄関先収納においていたもの】

だいたいこんなものを置いていましたが、スペースに収まりきっていませんでした。

  • ジャガイモ・たまねぎ
  • お米
  • ペットボトルのジュース
  • 缶ビール
  • 帽子
  • レジャーシート
  • 上履き(スリッパ)
  • 雨がっぱ
  • 非常用備蓄品
  • 上着
  • ゴミに出すまでのダンボール&新聞紙(ゴミの日は月に1回しかありません)

こんな感じでごちゃっと置かれていました。

ビフォアー

ビフォアー

子供たちが大きくなるにつれ、かける洋服は大きくなり、上の方に作った突っ張り棚は重いものを乗せると落っこちてきます。はっきりいって入れるものと収納棚が合わなくなってきたわけです。

スポンサードリンク

【改善した点】

  • 幅がぴったりのスチールラックを入れて横幅の無駄を無くす
  • ラックの耐加重を生かして、天井までの高さをいかす
  • スチールラックに洋服かけのハンガーバーをセットして洋服をかける専用スペースをつくる
  • 棚板にプラスチック引き出しをセットして細かいものを収納する
  • ダンボール箱収納の代わりに棚と入れるものにあわせた収納用品を組み込む
  • ラックの一番下の棚板を無くして、重たいものを入れやすくする
IMG_1966

和室への入り口ドアの前のスペース

置いてあるものを全てどかしてきれいに掃除。ここから収納システムを作っていきます。

 

IMG_1967

幅ぴったりのスチールラックを設置

スチールラックを実際に設置して、置きたいものをあれこれ入れてみてどの位置が使いやすそうか実際に置いてみました。
その後だいたいのイメージを作ってサイズを測ってから、収納用品を買いに行きました。使えるものはできるだけそのまま使います。

 

改善の結果、こんなにすっきりと収まりました。

アフター

アフター

組み込んだのは幅76cm奥行き35cmのスチールラック3段とハンガーポール。
奥行き35cmはA4サイズの引き出し3段×2個がぴったりと収まりました。

今まで入れていたものが全て収まり、ラック前のスペースがきれいに空いています。
ここにキャスター台を置いて新聞雑誌&ダンボールの一時置きにする予定です。

 

時間をかけて見直しをした非常用防災用品もこのスペースに納まりました。

防災対策我が家の場合です。
大掛かりな見直しをしたばかり。興味のある方はどうぞ

急な避難勧告!貴重品を持ち出すための避難グッズリスト

iPhoneとiPadでの情報持ち出しに、充電用品リストはこれだ!

今時の非常用品でコンパクトな備蓄&防災ポーチを作ろう!

非常用持ち出し備品を点検!残念、放置して使えなくなっていたモノが!

帰宅困難者向け防災セットを作ってみた。100均や手持ちグッズも結構使えます。

パンの缶詰&アルファ米 今時の防災用非常食を試食!思ったよりもおいしくてビックリ!

 

スポンサードリンク

 

【収納スペースの設計手順】

今回はちゃんと収めたかったので、ステップに分けて行いました。

  1. 全部出して、この場所に置かないものをとりのぞく
  2. 置きたいもの、残すものを集める
  3. スペースをキチンと計ってピッタリのスチールラックを見つける。
  4. ラックを組み立てて、実際に設置してどの向きに置くのか決める。
  5. 入れるものを実際にラックに乗せながらどこに何をおくのか決める。
  6. そのスペースに収まる収納用品をさがして購入
  7. 実際にモノを収める

【収納スペース作りをやってみた感想】

私はサイズの数字を見ただけではモノの納まり感がわからなかったので、まずは収納スペースにぴったりのスチールラックを設置してしまってから、実際に置きたいものをあれこれ動かしながら使いやすい収納イメージをつかんでいきました。

数字を見ればサイズ感が分かるような空間認識能力が高い方は、置くものを先にイメージしてからぴったりのラックを選ぶという手順をとってもいいと思います。

ラックの組み立ては旦那にお願いしつつ、今まで置いてあったものを全部どかしてスペースの掃除もしてさらにすっきりしました。普段動かさないラックの隅はほこりだらけでした。これをきれいにしただけでも気分がいいですね。

家族の評判も上々!使い勝手もアップしました。

しかし
非常用持ち出し袋と備蓄品を収める場所はもうちょっと考えることに。

普段の生活の使いやすさと持ち出しやすさを両立できる配置を考えます。
もう大枠ができあがっているので、場所をあれこれ動かすだけなので簡単です。

 

それにしてもスチールラックは、使い勝手がよくて感動しました。
棚板の高さがかなり細かく選べるので、置きたいものに合わせて棚を作ることができます。
スペースをきちんを測ってから探せば、ぴったりのカスタマイズ収納ができあがりそうです。

パーツも豊富で色々目移りしてしまいますが、設置スペースと置きたいモノの計測を済ませてから実際に購入するのがおすすめです。

有名どころはやっぱりルミナス
希望のパーツがよりどりみどり。我が家の理想の収納みつけてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. home-office-569153_640
  2. shoe-1287920_1920
  3. IMG_2869
  4. alternative-906136_640
  5. IMG_2771
  6. IMG_1644
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

はじめての方へ

これってどうなってたらいいんだろう?

 

最近ではネット検索で答えをさがすことが多くなりました。

 

手軽で便利な反面、選択肢が多すぎて選ぶことに時間とエネルギーを取られてしまうのもまた事実です。

 

情報の海の中で日々を暮らしながらも、答えが欲しい小さな問いを頭の隅に入れて過ごしているとふとしたときに答えに出会います。私の好きな瞬間です。

 

そんな風にして、私がみつけた小さな答えを集めたブログです。

 

あなたの答えもきっとある!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こちらもおすすめ!

  1. IMG_4628
  2. diy-617763_1280
  3. photo-1376016_1920

スキャンして手に入れるすっきり空間

  1. library-1666701_1920
  2. IMG_2190
  3. IMG_0735

格安simで通信料の悩み解決!

  1. call-71169_1280
  2. iphone-6-plus-638374_1280
  3. smartphone-1184865_1920

家は快適に整えたい!

  1. photo-1376016_1920
  2. alternative-906136_640
  3. IMG_2771

気になる防災対策 (我が家の場合)

  1. IMG_1779
  2. IMG_1714
  3. bike-160096_1280