サビ落とし洗剤でカルキの頑固な汚れが落ちた!ホームセンターでみつけた酸性クリーナーhalt がすごい! 

clean-571679_1280
家事えもん掃除術

ホームセンターが好きです。

アレコレ見ながら、身の回りをどう整えるか考えるのが楽しいからです。

ホームセンターで流れていたビデオを見て思わず、買ってしまったのが、コレ!
錆取り、トイレの尿石、水道水のカルキなどの頑固な汚れを落とす酸性洗剤です。

スポンサードリンク

 

普段の掃除は、重曹、クエン酸、セスキ炭酸ソーダを使って済ませています。

しかし年季の入ってきた家(そろそろ築20年になりそうです。)は
洗面台やお風呂、トイレなどの水回りの汚れが落ちなくなってきています。
汚れも年季が入って頑固になっていて、この3点ではとても落とし切れません。

諦めていた頑固な汚れ用にと、少量タイプを買って試してみることにしたのです。

 

酸性洗剤 halt の使い方

使い方は簡単です。

原液を汚れに直接吹きかけて、数分置いてこすり落とすだけです。

汚れの種類によって、つけ置く時間を変えるだけです。

 

酸性洗剤 halt を使ってみた

まずは、カルキとサビがとれなかった洗面台に使ってみました。

IMG_4523
サビに近い汚れがもう落ちませんでした。

IMG_4524

IMG_4525
カルキが石のように固くなって取れなくなっています。

こんな汚れに吹きかけて数分置いて歯ブラシでこすり落としました。

IMG_4536

IMG_4539

IMG_4538

ダイヤモンドクリーナーでこすり落としても取れなかった頑固なカルキやサビがかなりキレイに落ちました。

ついでにカルキで部分的に黒くなってきたシャワーヘッドも磨きました。
IMG_4543

こちらは、取りきれなかった汚れがありますが、かなりスッキリキレイになりました。
汚れが落ちないので、シャワーヘッドの交換を検討していたけれど必要なさそうです。

この他にもトイレのウォシュレットの水垢も落ちて、ウォシュレット交換も思いとどまりました。

そして、
完全に諦めていたお風呂のドアの隅っこのカルキと埃が固まってカチコチになった酷い汚れにもだめ元で使ってみました。

IMG_4567

IMG_4568

こんな汚れに直接スプレーして、しばらく放置します。

IMG_4569
歯ブラシで汚れをこすり落とします。

IMG_4584

IMG_4585

汚れが塊になってスルッと取れて、ちょっと感動です。

汚れがカチコチになってこびりついていたので、以前ドライバーで汚れを削り落としたこともありました。
それが、歯ブラシでこするだけで落ちたのには驚きました。

そして、この Halt 強酸性なのに主成分がリン酸なので、直接手に触れても大丈夫なんです。
そこも便利な洗剤です。

 

結論!年季の入った汚れはプロ用洗剤を使うに限る!

あまり強い洗剤を使いたくないと思って、重曹、クエン酸、セスキ炭酸ソーダで簡単掃除をしていましたが、酷い汚れは別物と考えた方が良さそうです。

プロ用の洗剤の威力はすごかった!

掃除時間もあっという間でした。ものの数分です。

諦めている汚れがあったら、プロ用の洗剤を試してみるのがおすすめです。

この 酸性クリーナーHalt は、錆止めとしての用途にも使えます。
カルキやサビなどの頑固な汚れ用です。

オーブ・テック 酸性クリーナー HALT 500ml

 

スポンサードリンク

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。