女子バレーの宮部藍梨選手!27時間テレビでの的抜きは凄かった!

volleyball-520081_1280
スポーツ

女子バレーの宮部藍梨選手、女子バレー界次世代エースと期待されている選手です。
ナイジェリア人の父と日本人の母とのハーフで、16歳で全日本に選ばれている注目の選手です。27時間テレビでの的抜きは見事でした。パーフェクトまで、あと1枚惜しかった!

 

この宮部選手、以前テレビでハーフのすごい選手がいるということで紹介されているのを見たことがありました。どんな選手なんでしょう。

【宮部藍梨選手紹介】

生年月日 1998/07/29
出身 金蘭会高校(大阪)
身長 181cm
体重 63kg
最高到達点 スパイク 309cm/ブロック 290cm

7月のワールドグランプリさいたま大会で代表デビュー

 

すごいのが最高到達点、309cmって、木村沙織さんの304cmより高いです。

東京オリンピック期待の星になること間違いなしの予感。レシーブとスタミナが課題とされていますが、課題があるのは伸びしろがある証拠!

いい経験をたくさんして、世界に羽ばたいて欲しいです。日本にも新しい風を吹き込んで欲しい!

高校1年のときから全国優勝に貢献し、全日本でもこれからという注目の選手、世界でも通用するスケール感の大型選手、これからも応援していきたいです。

今気になるのは、腰の怪我の状態です。

8月8日に日本女子代表の真鍋政義監督(51)と選手15人らが東京・明治神宮で必勝祈願した際も宮部選手も同行していたが、腰のけがが懸念されるので、選抜されるかは様子を見るともコメントがありました。

ガンバレ!未来のエース 宮部 藍梨選手!
 
関連リンク

宮部選手期待度

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
紹介CP

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。