DVD&ビデオデッキ故障後の新選択!テレビ専用外付けハードディスクの設置!

audio-145022_1280
ガジェット

我が家は、あまりテレビを見ません。
番組録画もほとんど必要ないから立派な記録媒体はいらない。と思っていたのでブルーレイなどの今時のデッキは持っていません。
年季物のビデオ&DVDデッキのみ。
しかし先日ついに故障。リモコンが全く反応しなくなりました。

契約しているケーブルテレビの j:com の受信機も録画機能のないシンプルなものを選択していたので、記録媒体が全くなくなってしまいました。
さすがにこれはまずい。

そこで、これを機会にテレビ専用に使うハードディスクを買うことにしました。j:com の受信用セットトップボックスに繋いで使います。

セッティングも自分で行います。
以前契約した際、取り付けに来た工事の人にあれこれ聞いて、つなぎ方をマニュアルに細かく書き込んであったのです。

 

テレビを録画できるハードディスクを購入する

USB3.0対応というのがテレビと繋ぐ条件だと聞いていました。

選んだのはコレ!
この機種は、パソコン用でも1台使っていて、使い勝手に文句なしです。

BUFFALO USB3.0 外付けハードディスク PC/家電対応 3TB HD-LC3.0U3/N

容量は3テラを選択しました。
amazon で前日夜に注文して、午前中には届きました。

 

j:com のセットトップボックスにハードディスクを接続する

接続は本当に簡単でした。

j:com の機械の背中側にあるUSB ポートにハードディスクをUSB コネクタで接続するだけ!

IMG_4470

IMG_4471

ハードディスクをj:com に繋ぎ終えたら、ハードディスク本体をコンセントで繋いでから、テレビを着けるとこの表示が出ます。
IMG_4476

はい
を選ぶと更にこの表示が出ます。
IMG_4477

IMG_4479

はい
を選ぶとフォーマットが始まります。

これで接続完了です。

IMG_4473

思ったよりもずっと簡単でした。
これで、テレビの録画ができるようになりました。

これでこのハードディスクはテレビ専用機になりました。他のデータは扱えません。
しかしテレビで使わなくなったら、パソコン用にフォーマットし直せば、またパソコン用としても使えるようになります。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
紹介CP

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。