格安simのmineoのパケットシェアは便利!台数が多いほど使いやすさ、自由度がアップ!

IMG_0783
通信費節約(格安sim)

通信費の節約のために格安simのmineoを複数台で利用中です。

使い勝手は、すこぶる良好です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

格安simのmineo契約我が家の場合

私のiPhone5cと息子のiPhone5c、そしてiPad Air2の3台での使用です。
iPhone2台は通話とセットのデュアルタイプでiPadはデータ通信のみのシングルタイプの契約です。

そして、マルチキャリアを利用してiPhoneはauでiPadはdocomoの回線を使っています。

容量はすべて1ギガで契約です。
そしてパケットシェアの設定にしてあります。パケットシェアというのはシェアの設定をした端末の繰り越しパケットの合計をみんなで分け合って使用するというシステムです。mineoのサイトから設定する必要があります。

パケットシェアの詳しい設定方法です。気になる方はどうぞ。

パケットシェアメンバーの登録

 

mineoのパケットシェアの使い心地

パケットシェアの設定をすると、当月分各端末の1ギガ分プラス3台分の前月繰り越しパケット分をシェアして使うようになるので

3台の合計で毎月3~4ギガが使える状態になります。

どういうことかというと
3台分をパケットシェアの設定をしているので各端末当月分で1ギカ。プラス前月の繰り越し分がだいたい2~3ギガ近くあるからです。

mineoは前月分のパケットの残りを次月に持ち越すことができます。(前々月分は持ち越せません。この繰り越し分の細かい計算はいまいちよく理解していません。持ち越しのできないパケットもあるようです。)

最初のiPhoneの契約から1年が過ぎましたが、ほとんど家のwifiを使用することが多いため、パケットを使い切ることはありませんでした。

月々の支払いも複数契約割引や契約時の割引が適用中なのもあって、3台分の通話料を含めても2500円を超えることはほとんどありません。

しかし
最近は息子が外で使う様になってきたので、パケット残量が少な目になってきました。

このままパケット使用量が増え続けてきても、みんなの契約を3ギガプランに変更すれば毎月3ギガ、プラス3台分の前月の繰り越し分なので少なくとも10ギガ以上は余裕で使える状態にできます。

1ギガと3ギガの料金の差は108円です。3台分でもプラス324円です。もちろん1台だけ、2台だけを3ギガということもできます。

基本データ容量だけの変更なら、25日までに行えば次月から適用されます。変更手数料はかかりません。

この契約の自由度がmineoの魅力のひとつです。

docomoとau間でのパケットシェアができるのもマルチキャリアのmineoならでは。複数台契約でのパケットシェアはかなり便利です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

通話料の悩みはLaLaCallで解決

そして、悩みどころの通話料の問題は家族でIP電話のLaLaCallを利用することでほぼ解決できます。

LaLaCallについては、過去記事で詳しく説明しているので、
通話料にお悩みのmineoユーザーさんはぜひ読んでみてください。

 

こんな人は格安simのmineoがおすすめ

格安simのmineoを使うと便利になる人はこんな人です。

  • 自宅や会社など、wifi環境での利用が多い人
  • 携帯電話を使って長時間通話をしない人
  • 家族でauとdocomoに分かれているため、たくさんパケットが余っているのにパケットシェアができない人

逆に上記の条件が逆の場合は、今までのキャリア契約の方がお得になる人もいます。
特に長時間通話の必要がある場合は、かけ放題プランを利用したほうが全体の支払額が安くなる場合があるので、自分の利用状況を確認してみるといいと思います。

サイトでは、使える端末の種類や適応するOSなど、自分の現在のスマホがmineoに適応するか確認できます。
まずは、サイトをチェックしてみよう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
紹介CP

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。