100均セリアで靴直し!中敷とパットで微調整して素敵も快適もあきらめない

sole-55785_640
便利グッズ

自分の足にぴったり合う靴ってなかなかみつかりません。
予算もあるのでちょっとの苦痛は我慢して履いていることも多かったです。

しかし最近は靴の調整グッズが豊富で、ちょっと工夫することで靴を履きやすくできることを実感。

靴が履きやすくて快適だと気分がいいです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

ゆるい靴への対策

最近の靴の悩みは、痩せたら足のサイズが小さくなってしまったということ。
足の幅がせまくなってしまって、どの靴もゆるい。しかしさすがに全部買いなおすわけにもいきません。
そこで、中敷を探してみました。

IMG_0973

クッション性のある中敷と保温インソールを買ってみました。どちらもそれなりの厚みがあるので、程よく足すべりを防止してくれます。

どちらも100均seriaで購入しました。

IMG_0983 IMG_0982

 

 

 

 

 

 

ブーツの方に保温中敷をドライビングシューズの方に普通の中敷をしいてみました。

中敷を切るときの注意点

婦人サイズの中敷を切るときには靴の形によって注意が必要です。

靴のサイズは23cmですが、どちらも足先が丸くて広いので、中敷を切るときに大きめにらないと中敷が小さすぎということになります。以前失敗済みだったので今回は慎重に切りました。

ちなみにブーツは25cmサイズに合わせて切って先を少し調節するくらいでぴったりでした。

ドライビングシューズは、24.5cmサイズに切って、ジャストフィット。

これで、靴の中で足が動きまわって歩きにくいのが解消できます。特にブーツの方はかなり快適になりました。

 

かかとがすれて靴擦れができる靴への対策

そして、もう1足気になっていた靴にも手を加えました。

つま先も痛くなく、サイズもぴったり、しかし長く歩くとかかとの上が靴擦れになる。というちょっと残念な靴でした。

この靴には、かかとパットをつけてみました。

IMG_0975IMG_0977

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはテープで貼るのではなく、貼りなおしができるタイプです。かなりしっかりとくっつきました。履いてみた感じは確かにかかとの上が当たらないと思います。履いて歩いてみて靴擦れが起きないか試してみようと思います。

 

靴を快適にはくための補正グッズ

いろいろ調べてみると100均だけでなく、ドラッグストアや靴屋さんでも中敷やパット、滑り止めなどさまざまな補正グッズがみつかります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
紹介CP

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。