ココナッツオイルで揚げ物作ってみました!

IMG_0518
ココナッツオイル

ココナッツオイル本を2冊手に入れてじっくり読んでみると、

手の込んだ美味しそうな料理レシピもさることながら、

ココナッツオイルは高温になっても酸化せず、悪者とされているトランス脂肪酸がゼロという特徴が私の心を捉えました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

これは、揚げ物をしても酸化しないということです。

そうなると男子ばかりで揚げ物も多い我が家の油をこれに変えるだけで、今までの習慣を何も変えなくても食生活を改善できるのでは?

それに酸化しない揚げ物って、食べた後、胸焼けがしないかもしれない。

精製したタイプのココナッツオイルなら無臭なので、どんな料理にでも使えるとあります。

近所のスーパーで探すと、ありました。精製タイプのココナッツオイル

 

IMG_0513

912g で980円(税抜き)でした。エクストラバージンよりもずっと低価格なのでたっぷり使えます。

匂いをかぐと本当に無臭なので、これならどんな料理にも使えそうです。

ココナッツオイルの特徴である23度、半固形状態だったので、逆さにしてマヨネーズみたいに搾り出しました。

IMG_0512

加熱すると、普通の油と同じように液体になります。

庭で取れたゴーヤにパプリカ、オクラも一緒に素揚げにして、めんつゆに漬け込むだけの簡単料理です。

IMG_0518

食べた感想は、なんだかさっぱりしている感じがしました。

冬場は、固形化しそうなのでちょっと使い勝手が悪くなりそうですが、夏場は普通の油と変わらず使えそうです。

 

食生活の改善に、普段の油を変える。

これなら私でも出来そうな気がします。

ちなみにアマゾンでもこのオイル注文できました。

 

 
ココナッツオイル関連記事こちらもどうぞ

ココナッツオイルってどう使うの?使い方が分かる本を探してみました

ココナッツオイル通販よりも小さめ瓶をスーパーで購入しました!

ココナッツオイル氷の材料を集めて早速作ってみました!

 
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
紹介CP

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。