iPhoneとiPadでの情報持ち出し!必要なのは情報整理と充電用品

pc-185837_640
ガジェット

持ち出したいのはモノより情報?

近所で不発弾がみつかって緊急に避難の可能性が出てきたとき、一番持ち出したいと思ったものは情報でした。

そこで、情報持ち出しについて実際に考えてみました。

 

大事な情報が家のどこにあるのか確認もしてみました。

持ち出さなければならない重要書類はどんなものなのかリストアップしています。
興味のある方はどうぞ。

 

情報持ち出しの前に情報整理が必要

そして、今時の情報というとやはりパソコンやiPhoneとiPadに集約されていました。しかしパソコンは急に持ち出すにはやはり重いのです。

そうなると
「iPhpneとiPadから大事な情報にいつでもアクセスできるようにしておきたい。」

と強く思いました。

そこで、紙の情報をできるだけ電子化してevernoteにコツコツと情報を整理しています。

 

整理した情報へのアクセスを確保するには?

しかしもしもの時が来て

情報を生かすにもスマホの充電が切れていてはどうしようもないわけです。

今時の防災用品にスマートフォンの充電用品は一番の必需品です。

 

モバイルバッテリーの選び方についての疑問はこちらの記事で

 

iPhoneとiPadの充電用品持ち出しセット

すぐに充電できるように必要なものを実際に揃えてみました。
iPhoneとipadの充電用品一式です。
一応一緒に持ち出したいキーボードもセットに入れました。

  • モバイルバッテリー 2USBポート5200mAh 軽量コンパクト
  • モバイルバッテリー 2USBポート10000mAH 大容量
  • lighting変換アダプタ
  • lighting変換ケーブル(2本)
  • USB電源アダプタ(apple純正のもの)
  • bluetoothキーボード
  • ケース

IMG_5853

cheero Grip 3 5200mAh マルチデバイス対応モバイルバッテリー
巻取り式ケーブルと一緒に普段からヘビロテしています。

IMG_1781

Omaker モバイルバッテリー 10000mAH 大容量 スマホ充電器 2USBポート ホワイト

マイクロ USBケーブルの先にlighting変換アダプタをつけてあります。

IMG_1774

充電用のマイクロUSBケーブルの先につけてlightingケーブルとして使用するためのアダプタ

IMG_1773

2-in1 USBケーブル

マイクロUSBケーブルにlightingケーブル用のアダプタが付属しているケーブルです。これが1本あればモバイルバッテリーの充電もiPhponeやiPadへの充電も両方が可能になるわけです。

IMG_1765

マイクロUSBとlightingの両用&巻き取り式ケーブル

これがあれば、充電も通信もなんでもOK!おまけにコンパクト収納。

IMG_1960

apple純正USB電源アダプタ

IMG_1958

bluetoothキーボード

iPad Air2と一緒に使っているキーボードです。

iPadケース

iPad&iPhoneケース

100均でみつけたクッション性のあるケース。
残念ながらケースに入れたiPad Air2本体は入りませんでした。iPadminiのサイズなら余裕でoK!

これらをひとまとめにしてiPadケースにすべて収めました。

いざと言う時は、これをひとつ持ち出せばとりあえずなんでもOKです。

 

スポンサーリンク

 

実際に準備した機器の使用感

実際に利用している機器の使用感を紹介します。残念ながら在庫切れになってしまったものも含まれています。

モバイルバッテリー


cheero Grip 3 5200mAh マルチデバイス対応モバイルバッテリー 2台同時高速充電(1A/2.1A)対応 (ホワイト) [iPhone 6 6plus 充電可 iPhone5S 5C 5 4S/iPad/Galaxy/Xperia/Android/各種スマホ/Wi-Fiルータ等対応]

*こちらの商品は軽量コンパクトで2台同時充電のため、
普段から旅行まで非常に使い勝手がよいおすすめの1品なんですが、残念ながら現在在庫切れで再入荷の予定がありません。


Omaker モバイルバッテリー 10000mAH 大容量 スマホ充電器 2USBポート ホワイト

*こちらの商品も現在在庫切れになっているようです。
こちらはコスパで選んだ大容量で2台同時充電タイプですが、持ち歩くには大きくて重たかったです。
しかし重さが気にならないなら使い勝手に問題はありません。

最初の1台を選ぶなら、個人的には容量が少なめでもまずは軽量コンパクトのものを選ぶといいと思います。
最近のおすすめは、こちらの商品です。

モバイルバッテリーについては詳しくはこちらの記事で

lighting変換アダプタ

iPhone iPad には非常に便利な商品です。
これがあればモバイルバッテリーに付属しているケーブルの先に挿してライトニングケーブルとして利用できます。
しかし品質にはこだわったほうがいい商品です。
私は認証ありのものを買いましたが、結局充電はできても通信はできませんでした。

なので選ぶならやっぱりappleの純正品がおすすめです。しかし欠品が続いていました。
そこで、実際に使ってみて純正品にかなり近かったのが、コレ!充電も通信もバッチリでした。

 

2wayコネクタケーブル

ケーブルに二つのアダプタが一緒になっている2wayコネクタケーブルなら1本ですべてOK!
これなら外した小さなアダプタを無くす心配もありません。
apple純正ケーブルは細くて扱いが雑だと断線してしまいますが、こちらのケーブルは硬くて丈夫です。差込口も比較的細めでケースに干渉しにくいです。
難点は、抜き差しが頻繁になると傷みが早くなることです。なので、ハードユーザーにはおすすめしません。
傷んだ後はライトニング部分を切り離してマイクロUSBケーブルとして再利用することができます。


1byone【Apple MFi 認証】2イン1 ios&android両用1mライトニング マイクロUSB 兼用ケーブル 8ピンコネクタ+マイクロUSB充電・データ転送ケーブル

 

2way巻取り式 Lightning変換アダプタ付きmicroUSBケーブル

これもお勧めのケーブルです。2wayプラス巻き取り式で使わないときもコンパクトです。
これを1本持っておけばケーブル問題はほぼ解決です。

おまけにこちらのメーカー【owltech】はなんと1年保障がついていて、品質は折り紙つきです。パソコンへの通信も早くてストレスフリーです。

難点は、こちらも抜き差しがあるので、頻繁に使う場合は思ったよりも早く傷みます。
しかし、傷んだライトニング部分が簡単に外せる仕様になっているので、取り外してライトニング変換アダプタをつけることでマルチケーブルとして今でも利用しています。

それを除けば、巻取り式で持ち歩きも非常に便利です。普段使いでも利用頻度の高いケーブルです。


オウルテック 1年保証 巻取り式 Lightning変換アダプタ付きmicroUSBケーブル iPhone6s/6sPlus/6/6Plus/5s/iPad air2/mini4/GALAXY/AQUOS/Xpeia/モバイルバッテリー等 MFI認証 1.2m ホワイト

 

bluetoothキーボード


iBUFFALO Bluetooth3.0対応 コンパクトキーボード 薄型モデル BSKBB24BK

キーボードは実際には使っていません。パソコンのキーボードの使いやすさにはやっぱりかないません。
しかし、持ち出し用としてはとにかく軽量、この製品はバッテリーの持ちもなかなかです。なので非常持ち出し品リストにいれました。
 

実際に揃えてみて】

とっさの時には、パニックになるので何が必要か考えてもすぐには思いつきません。(汗)

何がいるのか、いらないのか。

一度イメージしてみて、実際にそろえてみるのをおすすめします。

ここで大事な注意点があります。

ケーブルをappleの製品に使うときは、MFI認証があるものを選ばないとエラーが出て、アレ使えないということが多々ありますので、注意が必要です。ごくたまに認証があっても相性が悪くてエラーが出ることも。

100均でも変換アダプタをみつけて試しましたが、結局使えませんでした。安物を選んで失敗したり、なかなか繋がらないストレスを感じるよりも最初から目的を果たせるものを選ぶ。

結局使えなくて買いなおすことになるくらいなら、ちゃんとしたものを選ぶのが賢い選択だと思います。

 

モバイル充電用品については、こちらの記事もおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
紹介CP

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。