こぼれ種からジャーマンカモミールの苗を育てる

IMG_0973
ガーデニング

昨年、種から23個の苗を作り、たくさんの花を咲かせたジャーマンカモミール。
今年は昨年ほどたくさん種まきをする必要がありませんでした。

理由はこぼれ種です。
庭や植木鉢の中など、あらゆるところでこぼれ種が発芽しまくっています。

今回は、こぼれ種から苗を作った様子を紹介します。

スポンサーリンク

 

こぼれ種からジャーマンカモミールを育てる

昨年5月にたくさんの花を咲かせたカモミールが種を飛ばしていたようで、こぼれ種が発芽しています。
ジャーマンカモミールの種は本当に細かい粒なのに、強さにびっくりしています。

この細かさです。
IMG_9610

それが、あらゆるところで発芽、発芽、発芽です。
芝生にも
IMG_1761

サラダほうれん草のプランターでも
IMG_1762

野菜の栽培が終わった土だけのプランターでも
IMG_1765

もものすけを植えた植木鉢にも
IMG_1763

チューリップの球根を植えた鉢にも
IMG_1766

九条葉ネギのプランターにも
IMG_1767

使用した土の保管用のプランターにも
IMG_1769

本当にありとあらゆるところで発芽して、野菜のプランターの中のものなどは、肥料も入っているからかどんどん大きくなってくるので、ポリポットに掘り上げて苗にすることにしました。

まわりの土ごと掘り出して、ハーブの土を入れたポリポットに植えました。
できた苗が、これです。
IMG_1772

IMG_1771

種まきもしたけれど、こぼれ種から育った方が大きく育っているので、今年はこぼれ種メインで育苗していくことにしました。

また、来年の5月の開花を楽しみに育苗していこうと思います。

 
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
紹介CP

こちらの記事もお楽しみください

  1. この記事へのコメントはありません。