100均スプレーで庭のオーナメントのリメイク塗装をする

IMG_0472
ガーデニング

コロナがきっかけでガーデニングを始めてみると、荒れている庭の塀や古くなったオーナメントが気になってきました。

塀は水をかけながら洗車ブラシでこすってみるとだいぶスッキリしました。さらに雑草を取ってみると、ずっと以前からほったらかしのオーナメントが汚くなっていました。サビも出ていて捨てる事も考えましたが、鉄製でずっしりと重くしっかりとした作りだったので、試しに色を塗り直してみることにしました。

今回は、放置で汚くなったオーナメントのリメイク塗装を紹介します。

スポンサーリンク

 

サビが出たオーナメントを100均スプレーでリメイク塗装する

出てきたオーナメントは3つです。
苔と土を水洗いしてみると、白の塗装がはげてところどころサビが出ていました。
IMG_E0475
IMG_0477
IMG_0476

これを100均でみつけたスプレー塗料で塗り直します。
色は、ブラウンとブラックの2色にしました。
IMG_0472

ブラウンを塗ります。
リスのオーナメントを新聞紙の上にのせて
IMG_0478

ブラウンのペンキをスプレーしました。(色がわかりにくいので、新しい新聞紙にのせています)
IMG_0488

ブラックを塗ります。
カエルとアヒルはブラックです。
それぞれ、新聞紙にのせます
カエル
IMG_0485
アヒル
IMG_0490

ブラックのペンキをスプレーします
カエル
IMG_0487

アヒル
IMG_E0491

そのまま、乾かします。
IMG_0491

スプレーペンキは半日ほどで触れるくらいに乾いたので、同じ日の夕方には裏面もスプレーしました。

リス
IMG_0495

カエル
IMG_0496

アヒル
IMG_0497

次の日には、乾いて完成です。思った以上にきれいになりました。
リス
IMG_0500
カエル
IMG_0499
アヒル
IMG_0498

 

塗り直したオーナメントを飾る

思った以上にきれいに仕上がったオーナメントを庭と駐車場に置いている鉢にそれぞれ飾りました。

駐車場の木の下にはリスを
IMG_0694

門の前に飾ったダブルデッカー寄植えにはアヒルを
3/14 ダブルデッカー 1

この冬に植え替えたローズマリーの鉢にはカエルを
IMG_0692

それぞれ飾りました。

100均スプレー侮れませんね。乾くのが早くてとても扱いやすかったです。

そして思ったよりもムラにもならずにきれいに仕上がりました。刷毛やバケツなどの余分な資材も必要なしでコスパも最高です。後片付けも新聞紙を捨てるだけ。お手軽で楽しいDIYでした。

 
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
紹介CP

こちらの記事もお楽しみください

  1. この記事へのコメントはありません。