【ハーブ栽培】ジャーマンカモミール収穫、フレッシュハーブティを楽しむ

4/4 ジャーマンカモミール収穫2
ガーデニング

3月の末につぼみだったジャーマンカモミールがいくつか開花し始めました。

ついに待ちに待った、ジャーマンカモミールのフレッシュハーブティが楽しめます。1杯のハーブティを入れるのに花が5輪必要なので、5輪咲きそろうのを待って、1杯目のハーブティを飲むことができました。

今回は、ジャーマンカモミールの収穫とフレッシュハーブティを楽しんだ様子を紹介します。

スポンサーリンク

 

ジャーマンカモミール開花と収穫

ジャーマンカモミールの花の開花の様子です。5輪咲きそろったところで初めて収穫しました。

  • 3/30 (火)花びらが開きかけて、もうすぐ咲きそうです。
    3/ 30 ジャーマンカモミール
  •  

  • 3/31(水)最初のジャーマンカモミールの花が開花しました。
    3/31ジャーマンカモミール
  •  

  • 4/4(日)花が5輪咲き揃いました
    4/4 ジャーマンカモミール
  •  

  • 4/4(日)花を収穫します。花首から切り取りました
    4/4 ジャーマンカモミール収穫1
    4/4 ジャーマンカモミール収穫2
  •  

 

フレッシュジャーマンカモミールティを楽しむ

フレッシュハーブティを入れてみました。

  1. ティーサーバーに洗った花を入れます。
    4/4 ジャーマンカモミールティ1
  2.  

  3. お湯を注ぎます。このときすでにとてもいい匂いがします。甘いりんごの香りです。
    4/4 ジャーマンカモミールティ2
  4.  

  5. だんだん色もついてきます。フレッシュの香りは格別です。
    4/4 ジャーマンカモミールティ3
  6.  

  7. 2~3分蒸らしたらサーバーを下に下げます。
    4/4 ジャーマンカモミールティ4
  8.  

  9. カップに注ぎます。ハーブティは色も楽しみたいので透明のカップに入れました。
    4/4 ジャーマンカモミールティ5
  10.  
    さっそく飲んでみました。
    とにかく香りが格別でした。ドライのカモミールティとは違った新鮮な香りと優しい風味でした。癒やされる飲み物です。

    最近、ヘバーデン結節のためにカフェイン絶ちを始めていて、コーヒーや紅茶の変わりにの代わりに美味しく飲める飲み物を探し中なので、美味しいハーブティが庭で収穫できるのは、本当にうれしいです。

    カモミールの他にも、スペアミントとペパーミントが育っているので、そちらのハーブティも楽しむつもりです。フレッシュは育てているからこそ飲めるので、お家時間の楽しみのひとつですね。

    開花している花の数が少ないので、今はまだ1杯だけしか入れられませんでしたが、これからの開花が更に楽しみになりました。

    10月から種から育ててきたジャーマンカモミールなので、とても嬉しい初収穫でした。
    もっともっとたくさん花を咲かせたいので、花数を増やすための剪定も考えようと思います。

     

    ジャーマンカモミールの成長記録です

    スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
紹介CP

こちらの記事もお楽しみください

  1. この記事へのコメントはありません。