ディスプレイ付きアレクサで英語の歌練習!amazon music の字幕が使える

IMG_8486
スマートホーム

新型コロナでのステイホームライフを充実させるべくいろいろ工夫中です。

実家にアレクサを贈って、ゴールデンウィークにはオンライン帰省しました

家時間を充実させるべく水耕栽培を始めました

 
最近ではアレクサで amazon music をかけると字幕が出るのを利用して、英語の歌の練習を始めました。ディスプレイ付きのアレクサは、使うほどに便利さを実感しています。

私の挫折の象徴ともいえる英語をまた勉強する気になったのにも、今回の新型コロナがからんでいます。

新人研修をテレワークで受けていた次男の研修課題の中に英語もあったんです。その勉強用にと頼まれて何冊か英語の本をネット購入しました。
その際に関連本が出てきて、興味をそそられる本がありました。そこで早速自分用に買って読みました。

やり直し英語のきっかけになった本の詳細はこちらの記事で

『英語耳』と『速習英語耳』で英語の発音をやり直し勉強【ゆめカメの本棚】

そして、本の中で推奨されていた英語の歌の練習をしてみようと思ったのでした。
歌なら、amazon music がある!

ということで、ディスプレイ付きアレクサで流してみると「英語の字幕が出る!」
おまけに歌う部分の色が変わるので、カラオケ状態です。もちろんリプレイも可能。

これは、使わない手はありません。


 

echo show5 とamazon music で英語の歌で発音練習をする

やり方は簡単です。
英語の歌を英語字幕つきの画面で流しながら、一緒に歌う。
これだけです。

amazon echo show5 で字幕付きの英語の歌を流して、発音練習をしました。
アレクサなら、amazon music の楽曲を探すのも声で指示するだけです。

英語の発音がきれいだと推薦されていたカーペンターズの曲からさがしてみます。
こんな風に話しかけます。

私 :「アレクサ、カーペンターズをかけて」
アレクサ:「amazon music からカーペンターズの楽曲をシャッフル再生します」
*カーペンターズの曲がかかります。全部の楽曲に字幕が出るわけではありません。画面をタップすると、曲の前後を選べる矢印が出るので、それを操作して字幕がある気に入った曲を選びます。曲が始まってしばらくしたらリピートさせます。
私 :「アレクサ、リピートして」
アレクサ:「リピート再生します」

これで、練習したい歌がリピートされるので、音を聞きながら英語字幕を見て歌います。

今どきの電子機器と英語学習は相性バツグン!

若い頃に挫折した頃と比べて、今は圧倒的に英語音声を使いやすくなっていることに改めて気づきました。
英語に挫折した当時、今の環境があったらもう少し違った結果になっていたと思います。

最近の語学本には、音声ダウンロードができるものが多くなっているので、iPhone やiPad などのモバイル機器に音声を入れていつでもどこでも聴くことができることや、ディスプレイつきスマートスピーカーを使えば手軽に字幕と音を同時に見たり聴いたりできるので、独学でも結構いろんなことができそうです。

その他にも、英語の本と連携したスマホのアプリもあったり、取り組むためのハードルが低くなっていて、やり直し英語にもどれをやるか迷ってしまうくらいです。

今回の amazon music とディスプレイ付きアレクサを使った英語の練習では、英語の字幕が出ることで、音だけではわからなかった歌の意味がなんとなくわかって「こんなことを歌ってたんだ。イメージと違ってた。」などの発見もあって楽しいものでした。

新型コロナでは、先がみえなくて不安だったり、ステイホームで今までやっていた外食や娯楽を控えたりと、我慢することが多いですが、できる範囲で楽しみを見つける努力をしていこうと思います。

「ころんでもただでは起きない」の精神でがんばろうと思います。

 
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
紹介CP

こちらの記事もお楽しみください

  1. この記事へのコメントはありません。